--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.20(Wed):雑記
↑本物のテキストどんなんだったか全然覚えてないわw


この2・3週間色々なことがありました。

いや、ほんとに色々あったんですけどね。
最近は朝早く家を出て日付が変わる頃に家に帰るという生活を繰り返してたんでいかんせん時間が…

帰ってから寝るまでは2時間以上あるはずなんですけどね。
もう文章書く力が残ってないと言うか…

スマートフォンっていう文明の利器があるだろ。
というツッコミが聞こえる気がしますが、電車などの移動時間は貴重な単語をやる時間なんで削るわけにはいかないんですね。

で、なぜ今日はそんな暇があるのかというと、今日1日頭痛でダウンしてたからなんですね~

ホントね、いつからこんなに体が弱くなってしまったのか…

いや、正確に言うと頭痛やら38度の熱なんてのは昔から日常茶飯事だったんですが、最近それに耐えられなくなってきちゃったんですよね。

どうもこのまえリバースしてからというもの、一気に体が弱くなった気がする…

それで、明日から塾の講習が始まるわけなんですよ。

そうでなくても大事な時期で勉強しなきゃならないってのに今日はなんもできなかったんですよ。

と、話がまた良く分からない方向に行きそうなんで、今日はここ最近で色々あった中でも特に個人的大ニュースだけ取り上げようと思います。

さて、その個人的大ニュースというのがこちら!

\(^o^)/<デデン

選択科目を数学に変更しました。

はい、みなさんにとってはどうでもいいですね。
まあ、あくまで個人的大ニュースなんで許してやってくださいm(_ _ "m)

そもそも僕は私立の文系なんで英語と国語、あとは順当に行けば地歴で1科目という選択になるわけなんですが、希望の学部が経済系なんで数学という選択肢もあるわけなんですね。

で、色んな人から言われましたが、なんで今更科目を変えたかと言うと、僕は上記の通り3科目受験なわけですが、やっぱり英語の配点が一番大きいんですよ。

なんで英語に1番力を入れないきゃいけないと考えたときに地歴だと負担が大きいんですよね。

特に僕は世界史が苦手なんで、それだけに時間を費やさないといけないくらいなんですよ。

別に数学が簡単だと言うつもりはないんですが、仮に歴史と数学の難易度が同じだったとして、僕の志望校の受験者平均点が

世界史44点
日本史・政経35点
数学20点
(満点60点)

という風になっているんですね。
30点を取る労力が同じだとして、世界史よりも数学の方がいいってのは明らかじゃないっすか。

よく、ここの数学は国公立とか理系の人達が利用するから難易度高いみたいなことを言われるんですが、だったらこの平均点おかしくないか?っていう。
もしかすると理系の人達でも半分取れないくらい難しいってことなのかもしれませんが、いろんな情報をみても文系数学では最高峰だが、センターよりやや難レベルってあるんですよ。

理系の人でセンターよりちょっと難しいレベルで半分しかとれないなんてことはないと思うわけですよ。
ってか理系の友人に見せたら今すぐにでも半分取れそうな感じでしたしね。

私立文系の僕みたいな人が足を引っ張ってるってことだと思うんですが、それだったら望みはあるんじゃないかなーという。

ちなみにバカ田大学(W大学)の商学部なんで、理系のみなさんは暇があったらちょっと見てみてください。
そしてあんなん簡単だって言って僕を安心させてくれw

と、まあこんなかんじで個人的大ニュースでした。

他に色々溜まってる話はまた次の機会に。
さて、その機会はいつやってくるのやら。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。